顔汗対策でメイク崩れともおさらば!おすすめ制汗商品2選をご紹介!

顔汗対策でメイク崩れともおさらば!おすすめ制汗商品2選をご紹介!

顔汗対策は皆さんどうされていますか?満員電車や会議、彼とのデートの際、急に顔汗ダラダラでメイクボロボロなんてことも。市販の制汗剤では抑えられない・肌荒れしてしまう方にこそ、メイク崩れともおさらば出来るおすすめの顔の制汗商品2選をご紹介します!

顔汗対策におすすめ制汗商品2選をご紹介!

ノエミュ

ノエミュ
口コミ満足度
★★★★☆
制汗力
★★★★☆
肌への優しさ
★★★☆☆
価格
6,980円(税抜)
内容量
30g(約1ヶ月分)
定期コース有無
有り
初回:980円(税抜)
2回目以降:4,980円(税抜)
※送料無料
※定期コース(モニターコース)は4回以上の購入継続が必要

ノエミュの特徴とは?

  • 国内製造&無添加&医薬部外品で敏感肌の方にも安心!
  • メイクの上からでもOK!いつでも気軽に使えて便利☆
  • モニター(定期)コースであれば初回980円とはじめやすい価格なのも魅力♪
  • モニター(定期)コースを受ける方は4回以上の購入縛りあり
  • 返金保証がないので試しに使ってみたい方にはおすすめ出来ないかも

プレミアムデオヴィサージュ

プレミアムデオヴィサージュ
口コミ満足度
★★★☆☆
制汗力
★★★☆☆
肌への優しさ
★★★☆☆
価格
7,980円(税抜)
内容量
30g(約1ヶ月分)
定期コース有無
有り
初回:3,980円(税抜)
2回目以降:4,980円(税抜)
※送料無料
※定期便は3回以上の購入継続が必要

プレミアムデオヴィサージュの特徴とは?

  • ミス・ユニバースジャパン沖縄大会ファイナリストも愛用中!初回限定4,000円OFFではじめることができる顔汗用制汗クリーム!
  • ウォータープルーフなので汗水をはじいて湿気をとどまらせない撥水処方でサラサラ感キープ!
  • 汗腺に働きかけて制汗効果が期待出来る「フェノールスルホン酸亜鉛」配合!
  • メントール配合!ミントの香りが爽やかさをプラス!
  • お得な定期便を受ける方は3回以上の購入縛りあり

なぜ顔だけ汗を多くかくの?

なぜ顔だけ汗を多くかくの?

運動不足が原因に

発汗の役割として大事なのが体温調節です。体温が上昇しすぎると熱を逃がすため汗をかきます。その場合通常は、カラダ全体で汗をかきます。

では、なぜ顔ばかりに汗をかいてしまうのでしょうか。その答えは「運動不足」です。

汗腺は汗を分泌していないと徐々に衰えてしまいます。しかし先程のように体温調節のために熱を逃がそうとするので、そうすると衰えている汗腺からではなく、普段からよく動かしている顔や首から汗をかいてしまいます。

これが顔から汗が多くでる原因です。
オフィスワークなどで中々運動のタイミングがない方も、普段からなるべく階段を使ったり、通勤時には一駅分歩いたり半身浴など出来るところから改善していきましょう!

精神性発汗

また顔汗の原因にはその他にも「精神性」による発汗もあります。緊張してしまったり、不安だったりすると汗をかいてしまうのが特徴です。また精神性発汗の場合「見られている前で汗をかいたらどうしよう」「今は汗をかきたくない」という不安で余計汗をかいてしまう場合があります。

その顔汗、病気かも

暑くもないのに、異常に汗をかいてしまう方や、顔だけ汗が止まらない方などは、もしかすると病気の可能性も考えられます。
色々対策したけど、改善されない場合は、一度医療機関 へご相談された方がいいかもしれません。

顔汗が肌トラブルに繋がることも

顔汗が肌トラブルに繋がることも

そもそも汗は乾燥や細菌感染から守る役割をもっています。そしてそんな汗をそのままにすることで汗がアルカリ性に変わり、汚れやいらなくなった角質を除去してくれるなどメリットもありますが、反対に「刺激」になるデメリットもあります。

肌に汗が残ってしまうことで、チリやホコリが付着しやすくなり、それらが残ることで細菌が繁殖し肌荒れの原因にも繋がります

汗をかいたらしっかり拭き取り正しいケアを行ないましょう。

制汗商品は妊婦でも使える?

制汗商品は妊婦でも使える?

基本的に妊娠中も制汗クリームなどの制汗商品を使っても問題はありません。

ですが、妊娠中はホルモンバランスの影響によりお肌もデリケートな状態です。特に制汗剤の中には「塩化アルミニウム」のように肌への刺激が強い成分も含まれています。

そのため、使う場合は肌への負担が少ないものを選んで使うようにしてください。また、もともと肌が弱い方は妊娠中だからこそより肌が敏感になっている可能性もあります。もし「これ使っても大丈夫かな」など不安に感じる場合は、かかりつけの産婦人科へご相談ください。

その他にも制汗剤の中で匂いを発する制汗剤もあります。妊娠初期でつわりがひどい方も多いと思いますので、そんな時期にはあまりきつい匂いの商品はおすすめできません。

ワキ用の制汗剤を顔に使っても大丈夫?

ワキ用の制汗剤を顔に使っても大丈夫?

ワキ用の制汗剤の中でも、顔にも使用して問題ないものでしたら大丈夫です。ただ、顔はカラダとは肌質が異なり、普段カラダは洋服などで隠せる分紫外線など外気に触れる機会が少ないです。

反対に顔の場合は、紫外線や花粉・黄砂・PM2.5など様々のものに触れやすい部位です。さらに、女性の場合、毎日化粧する方がほとんどだと思いますが、この化粧によって肌に与える刺激も多くなります。

このように、ワキなどカラダとは違い、顔は敏感になりがちです。そこに刺激が強い成分が入った制汗剤を利用すると、肌あれや黒ずみの原因になる可能性があるため、ワキ用制汗剤を顔に使用する際は注意が必要です。

テカらないマットなファンデーションで顔汗は抑えられる?

テカらないマットなファンデーションで顔汗は抑えられる?

顔汗によるメイク崩れは、女性なら誰もが悩んでいる点ですよね。特に顔汗を多くかいてしまう方にとっては、何度も何度もメイク直しをされているのではないでしょうか。

ベタベタするのがイヤで、テカらないマットなファンデーションで汗を抑えている方もいると思いますが、実際のところ効果は期待できません。
汗でメイクが崩れやすい方には、リキッドタイプやクリームタイプがおすすめです。マットタイプやパウダータイプに比べて肌への密着力も高く、よれにくくなるというメリットがあります。
また、汗を抑えるためにファンデーションの厚塗りは、お肌にとっても危険!ファンデーションの主成分は油分。厚塗り状態が続くことにより、酸化が進んでしまい、結果としてニキビや肌荒れなど肌トラブルの原因になる可能性があります。

肌トラブルを防ぐためにもファンデーションは基本的に薄く均等に塗ることを心がけましょう!

まとめ

顔汗は、カラダの汗とは違って人の目に触れやすく目立ちます。だからこそ、知り合いだけではなく他人にも汗をかいている自分を見られるのはイヤですよね。

そんな顔汗をどうにかしたい方にとっておすすめなのが制汗クリームです!刺激を受けやすい顔だからこそ、「制汗力」「肌への優しさ」「使いやすさ」が揃った商品を選んでほしいと思います。